妖怪さとりの暇つぶし

アクセスカウンタ

zoom RSS 五月山・・・・

<<   作成日時 : 2008/04/08 02:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

またまた五月山・・・・・
画像


画像

一応コイツも桜です・・・・・

画像


画像


画像



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
樹木のシルエットってどうしてこんなに感傷的なんでしょうか。
松も昔の友ならなくに、を思い出すからでしょうか。
歌を聴いたんですが、とても難しい音の運び方ですね。ちょっと歌えそうにありませんでした。大正ロマンを感じる建造物とマッチした曲でした。
ところで・・・橋梁と電線のワイヤフレームみたいな幾何学模様とそびえ立つ柱。右端の街灯。
心に残る一枚をありがとうございます。
nyatto
2008/04/08 15:22
穏やかさの中に
何くれとない植物の営み
又今日が終わる・・・
そんな感じでしょうか
最後の写真が対照的で切なさを感じます
いったい何処へ急ぐのでしょうね
ドアクロール?聞きながら
物語が出来ます
飛鳥
2008/04/08 17:14
暮れる空の青には、まだ冬の名残りがあるようですね。私は、冬の澄んだ空気感が好きです。
でも、もうすっかり春ですね。
空気にも色んなモノが混じってます。
それは生き物の生命力とも言えるんでしょうが、私はちょっと苦手です。きっと圧倒されてしまうんだと思います。歳でしょうか?

さかざき
2008/04/08 22:46
桜と夕日、いい感じです。
三枚目、この桜、蕾なんでしょうか?
そうだとすれば、終わりゆく一日と、これから咲く花の対比という訳ですね。
桃源児
2008/04/09 00:17
夕日と桜のシルエット。
とても素敵ですね。

「星の瞳のシルエット」
夕方の帰り道、流れ星が近くに落ちた。
それは、シリウスの星の欠片だった・・・
というマンガを思い出しました。

小学校の頃、好きだったマンガです。
なつかし〜☆”
rikorino
2008/04/09 09:24
綺麗な写真ですね。
私もたまにはそんな景色をポケっと眺めていたいものです。
虎龍
2008/04/09 21:34
これから花を咲かそうとしている桜と
夕日というシチュエーションが
なんとも儚く幻想的に感じられました。

「生きる」って事について
最近すごく問われている気がするんです。
生きる意味って何?
あなたの居場所はどこ?
なんていうふうに・・・
(投げっぱなしでごめんなさい・・・)
まさのう
2008/04/13 17:31
nyattoさんへ。
本当に遅くてゴメンなさい。

実は僕、この歳になっても甘いです。
この歌詞を聴いてしんみりしたりします。
(さすがに励まされたりはしませんが・・・)
百人一首は小学生の頃、
学校行事で全部覚えました。
(無駄な事をしました・・・)
ちなみに運動神経が鈍いので覚えても
手が素早く反応しません・・・・・
っていうかおふざけなしですか?
違った一面を見せる。
nyattoさんの作戦ですね。
(好感度UP狙ってますね。)
さとり
2008/04/16 01:20
飛鳥さんへ。
遅くなって本当にゴメンなさい。
「ドアクロール」よく分かりましたね。
僕、この方の「桜慕情」が好きですが
探したら無かったので代用品です。
この方の歌詞って
夢がある人特有の力強さを感じます。
(張りの無い人生を送る者の僻目かな。)
夕景を切なく感じるのはどうなんでしょうか。暖かい家庭に憧れる者は
夕景からいろんなモノを連想するでしょう。
などと感傷的になりそうなので止めます。


さとり
2008/04/16 01:38
さかざきさんへ。
遅くなって本当にゴメンなさい。

歳のせいじゃないです。
気合です!
気圧されてはいけません。
春になると冬を愛おしく想う。
僕も冬の空気が懐かしいです・・・・
空気の透明感・・・・
石油ストーブのにおい・・・
肉まん・・・・
おでん・・・・・
最高です・・・・
さとり
2008/04/16 01:54
桃源児さんへ。
遅くなって本当にすみません。

コイツが咲くトコを見ようと
この前行きましたが、
それはもう地味でした・・・・
その上天気に恵まれず最悪の結果でした。
早々に散って今は葉桜でしょう。
潔い老木です・・・
さとり
2008/04/16 02:01
rikorinoさんへ。
遅くなって本当にゴメンなさい。

「星の瞳のシルエット」
かなり有名な漫画だったんですね。
僕は残念ながら
少女漫画はよく存知あげませんのよ。
ネット検索したら
いかにも少女好みの設定ですね。
現代っ子には純情過ぎて無理そうです。
同じ雑誌の「ときめきトゥナイト」は
テレビで見てましたですはい。

さとり
2008/04/16 02:15
虎龍さんへ。
遅くなって本当にゴメンなさい。

虎龍さんよく毎回更新して、
読書まで出来てますね。
僕はどうも遅いです・・・
何事にも興味が尽きない所為か
ネット検索したら関係の無いモノまで
追いかけたり、オークションを覗いたら
ダラダラ見続けたり、時間が足りません。
困ったものです・・・・
さとり
2008/04/16 02:21
まさのうさんへ。
遅くなってゴメン。

考えすぎですよ。
生きているのに意味なんて
すぐには要らないよ。
ゆっくり、ゆっくり時間を掛けて
探せばいいよ。
居場所も同じ。
僕も未だに分からへんからね。
お互い妥協だけは避けながら頑張りましょう。
さとり
2008/04/16 02:34
ぼーっとしてるような、細かい作業に追われているような毎日の中、自分とは別の場所で
こんな美しい場所があったんだなぁ〜と思うと
不思議な感じです。
写真っていいですねぇ。
いさちゃん
2008/04/18 23:18
いさちゃんへ。
コメントありがとう。

いさちゃんも空を見て。
空だけは昔から同じやから。
そういえば子供の頃、
屋根の上で読書するのが
好きやったなァって思い出しました。

いさちゃんもカメラで
キレイなものや面白い物を
ドンドン撮りましょうよ。
いい想い出になるからね!
さとり
2008/04/19 00:38
大乱交スマッシュブラジャーズさんへ。
コメ返はしますから読んでくださいね。
もうちょっと覗きに行きたくなるように
書きましょうよ・・・・
さとり
2008/04/19 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
五月山・・・・ 妖怪さとりの暇つぶし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる