妖怪さとりの暇つぶし

アクセスカウンタ

zoom RSS スッゲェ!!エエ歌

<<   作成日時 : 2008/03/04 14:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

初めて聴いた時ビックリしたっす・・・・・・・・・




高野健一「さくら」

ブログパーツ
dekiru桜



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
せっかくイイ歌なのに・・・
歌詞つけた人・・・「天に召し」たら・・・
「天にまします」、ですよね?
そうですよね?そうあって欲しい・・・
nyatto
2008/03/04 15:37
泣けますね、これは。
さかざき
2008/03/04 19:24
春は出会いと別れの季節。それを象徴する”さくら”
だからこそ、その言葉や花から、人は色んなことを思うのでしょうね。
筆者もそうです。そんなことを思わせてくれる曲でした。ありがとうございました。
桃源児
2008/03/04 21:35
とりつくろいもせず、ありのままの気持ち・・・
胸が痛いです・・・
まある
2008/03/05 00:08
まいりました。
泣きそうになりました。。。。
なんて、切ない歌なんでしょう。
こんな歌があることに驚きました。
これを見つけて貼るさとりさんって、
やっぱすごいです。
ひとみ
2008/03/05 19:26
私の母は舞い散る華吹雪と一緒に旅立ちました
飛鳥も華吹雪と一緒に散りたいです
飛鳥
2008/03/06 10:28
こんばんは、さとりさん。
コメントありがとうございました。

ストレートな歌詞と
やさしい声が、心に響きます。
素敵な曲の紹介、ありがとうヽ(^o^)丿。
rikorino
2008/03/06 20:55
nyattoさんへ。
うん・うん。
わかりますよ・・・
その気持ち。
感動してるのに照れて
わざとそういう事を話しているのでしょう。
(えっ!まさか・・違うの・・・・)
nyattoさん・・・・・・
確かに・・・・召しますは・・・・
間違いのような・・・・・・
これ以上書けません・・・・
nyattoさん許してください・・・・・・・


さとり
2008/03/10 13:24
さかざきさんへ。
泣けましたか・・・・・
それは心が澄んでいるからですよ。
僕も初めて聴いた時
一人でヨカッタです・・・・
さとり
2008/03/10 13:29
桃源児さんへ。
花は桜木 人は武士!
桜・・・・歴史好きの僕は・・・・
感傷的になる花です。
今年は吉野山へ行くつもりです。
さとり
2008/03/10 13:34
まあるさんへ。
もし僕がこの方の立場なら・・・・
間違いなく耐えれません。
自分から逢いに行くでしょう・・・・

さとり
2008/03/10 13:40
ひとみさんへ。
聴きに来てもらえて嬉しいです。
こういう歌を聴くと
独りでいる事に安堵感を覚えます。
自分には、人として溢れるほどにあるモノと
まるっきり無いモノがあります。
それが何と何かは自分では分かっています。
まとまりがなくなりました・・・・・
さとり
2008/03/10 13:49
飛鳥さんへ。
キレイですね・・・・
僕もそうあれば満足です・・・・
人生が美しい一篇の詩のようであれ!
僕の子供の頃からの願いでした。
ゴメンな子供の頃の僕。


さとり
2008/03/10 13:59
rikorinoさんへ。
ありがとう!
いい曲です・・・・・
この歌は子供がいてる人と
いてない人では、違うのかなぁ・・・
なんて思います。
今も聴いてます・・・・・
さとり
2008/03/10 14:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
スッゲェ!!エエ歌 妖怪さとりの暇つぶし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる